都農ワインホームページへ
 都農ワインの情報満載!                   

カテゴリ
栽培
ワイン
都農グルメ
コミュニティー
葉っぱの会
AUSTRALIA
菜園
イタリア
以前の記事
最新のトラックバック
葉水
from ロマネ・コンティの庭
シラー/シラーズ(ブドウ..
from ブログで情報収集!Blog-..
メオ・カミュゼ・リシュブール
from ワイン 資料
シャトー・ラフィット・ロ..
from ワイン 資料
シャトー・ラフィット・ロ..
from ワイン 資料
デュジャック・クロ・サン..
from ワイン関連資料
ミネストローネ
from 最後の晩餐
フォロー中のブログ
リ ン ク
都農ワイン    
ぶどう園の四季(hyakusyou)
田んぼ通信
☆グランド・スラム☆
よし子ちゃんの九州・鹿児島レポート
荻原葡萄園


プロフィール赤尾誠二
1974年
宮崎県児湯郡川南町生まれ
1993年
高鍋農業高校卒業
同年4月
技師として都農町役場に採用
同年4月から
宮崎県食品加工開発研究センター微生物応用科で一年間研修、都農町果実酒醸造研究所にて3年間の試験醸造に携わる
1994年
山梨県のワイナリーで醸造研修
1996年から都農ワイナリーで栽培、醸造に携わる
2000-2001年、カリフォルニア サクラメントで開催されたUnified Wine&Grape Symposiumに出席
2006年2月
日豪交流事業の一環として、日本を代表して、豪ティンタラワイナリーで2ヶ月半の醸造研修



以前の栽培通信はこちらから!

有限会社 都農ワイン
〒889-1201
宮崎県児湯郡都農町大字川北14609-20
電話:0983-25-5501
FAX:0983-25-5502
English Here
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧
今週からぶどう園では、土づくりがはじまります。
快晴の日が続いている都農です。雲ひとつ無い澄みきった青空、
吸い込まれそうです。土日は、尾鈴農協の農業祭がワイナリー敷地内で、
青空の中、盛大に行われました。新鮮な農産物の販売、加工品の販売と賑わいました。
今週から、堆肥まきを行います。鶏糞を撒いて浅く耕転し、土の微生物に働きかけ、
分解してもらいます。微生物の働きによって、土の団粒構造ができてきます。
その団粒にぶどうの根が張ります。土の環境を整え、来作のぶどうの為に土を
作っていくのです。年内に1回、年明けて1回、あわせて2回、土づくりを行います。
土づくりの様子を御覧になりたいお客様、是非、声をかけて下さい。ご案内いたします♪
トラクターの調子が悪かったのですが、雄二さんのお陰で、解決!
水曜日頃から土づくりスタート、できそうです。b0066067_654033.jpgb0066067_6542728.jpg
[PR]
by seiji1996 | 2005-11-28 23:54 | 栽培
アメリカ人も うめわいん最高!
先日、延岡のALTの皆さんが都農ワインへお越しくださいました。
ハローウィンパーティーのために都農に集結したとか。
工場を見てみたいということで、案内をさせて頂き、
仕込みの事や、発酵の事、瓶詰、樽貯蔵庫でちょっと案内。
キャンベルが大好きな皆さんは、うめわいんにも興味が合ったようで、
ティスティングをしてもらいました。
b0066067_17595483.jpgとってもフルーティー、青リンゴ、熟したバナナ、オレンジ、たくさんのフルーツの香りをいっていました。「うめぼし、ちょっと苦手、でも、このうめわいん最高!」と叫んで、ワインをたくさん買ってくれました。私も、一緒にティスティングしたんですが、白い花の香り、キンモクセイのような甘~い香りを強く感じました。
宮崎鶏のちょっと酸味の強い、チキン南蛮とかにあいそう♪ちょっと酸味がまるくなっておいしく飲めた うめわいん。皆さんもいかがですか?
[PR]
by seiji1996 | 2005-11-25 18:00 | ワイン
秋から冬へ
この連日の快晴は、とても気持ちがいいです。ずっとこんな天気だったら
いいのになぁ~。先日、尾鈴山のもみじ狩りに子供と一緒に行ってきました。
紅葉がちらほらとはじまっていて、もみじが深い赤色でとても綺麗でした。
こんな時にカメラ忘れてしまうなんて…。抜けています…。今度再挑戦!!
ワイナリーでもイチョウの樹が紅葉していました。
シャルドネと同じように黄色になった葉と青空、目が覚めるような鮮やかさ。
都農ワイナリーの近くでも、四季の変わり目、秋から冬へと景色が変わりはじめました。
農場でも秋から冬へ変わる様子をご覧いただけます。ご案内致します♪
b0066067_19485030.jpg

b0066067_19492830.jpgb0066067_1950165.jpg
みなさんの近くの山でも紅葉、はじまりました?
[PR]
by seiji1996 | 2005-11-22 19:49 | 栽培
綺麗な気泡。。。  スパークリングワイン♪
ホント、都農でも寒くなりはじめました~。
冬が来てくれて、よかった!クリスマスもやってくる!
先週瓶詰されたワインをラベルを貼って、フォイルをしていきます。
手作業で、1つ1つかぶせていきます。その後、首シールを貼って出来上がりです。
b0066067_20153536.jpgb0066067_2015486.jpg
b0066067_20161264.jpg今年のスパークリングワインは、とても色が鮮やかです。ローズレッドとは、まさにこの色?という美しい色合です。
イチゴや青りんごのようなフルーティーな香りが綺麗な気泡と一緒に立ち上がってきます。ずっと見ていてもあきません。
12月3日から販売になります♪
[PR]
by seiji1996 | 2005-11-21 20:16 | ワイン
ぶどうの紅葉、本当は。今は、葉が無いので、寂しい。
昨日今日と冷え込み方が違ってきました。最低気温が6℃前後、日中は20℃
位まで上がりますが、山間部では、霜注意報がでています。
ワイナリーの丘は、風が抜ける所なので、なかなか霜は降りませんが、
日陰や風抜けの悪い所では、霜は降ります。かぼちゃの霜対策を…。
b0066067_1023534.jpg

透き通った青空、雲ひとつ無いカラッとしたいい天気です。
今年は、9月6日の台風で葉は残っていませんが、締まったいい枝、芽を
しています。まだ枝先は、緑が若干残っている枝もあるので、
剪定は、12月に入ってからのほうが良さそう。
b0066067_102508.jpg

2002年の台風が来なかった(正確には、直撃が無かった)年の同じ園の様子。
しかも、同じ11月18日のシャルドネ。シャルドネは、真黄色に紅葉し、
12月中頃には、落葉していきます。綺麗ですよ~。ピクニックには、最高かも!
ぶどうの剪定枝で、火をおこし、畑でBBQ♪♪
[PR]
by seiji1996 | 2005-11-18 10:03 | 栽培
かぼちゃの表情・・・ ここは何処?私はだぁれ?小人になりたい。
カラッとしていて、今日もいい天気になりました。
今週から、来月中頃まで御歳暮、クリスマスに向け忙しくなりそう♪
風邪ひかないよう、気を引き締めていこう!
b0066067_193614.jpg
かぼちゃの様子です。
伸びた蔓が、節毎にくの字に伸び、枝色が濃く、枝が締まっています。
葉柄がUの字に伸び、葉は、受け皿のよう葉脈が締まっていて、
葉色も良く、ツヤがあり、健全な生育をしています。
ぶどうも同じですが、地元有機農業研究会の皆さんに、植物の表情を
栽培者がどう捉えるかで、栽培管理が変わる事を教えてもらっています。
ということは、できる作物も人によって変わります。
毎日変化している表情を見逃すと後々の結果に差がでてきます。
私は、なかなか気付かない所も多くて…。やっぱり、プロの目は違います。
先日、プロのかぼちゃ農家さんに見てもらったのですが、これまで、
どんな管理をしてきたかを言い当てたり、いつ種を播いた?など…。
「実は、種まきが1月遅かったんです…。」すぐバレちゃいました…。
この方は、すごい人なんです!かぼちゃ一筋のプロ。
今度、ご紹介しますね♪
[PR]
by seiji1996 | 2005-11-15 19:37 | 菜園
夏から冬へ… 月末から土づくりはじめます。
今日もカラッとしたお天気。絶好の行楽日和ですね~。
夕方、農場へ行ってきました。
2006年 栽培のスタートになる 土づくりは、月末からスタート予定。
堆肥を撒いて土と耕します。見学したいお客様!ご案内しますよ~。
作業は、1月くらいかかるので、堆肥を土の微生物が分解し、菌糸の様子や
山の土のような香り、工程ごとの土の変化が見れます!
不思議な事に、土と混ぜると、一晩で、鶏糞の臭いは、無くなっています。
土づくりがはじまると毎日のように確認していますが、ホント無くなってきます。
b0066067_17171940.jpg

夏草を刈った後、冬草のスズメノカタビラが一面にはえてきました。
種をまいたのではなく、土づくりをはじめて、自然に変わりはじめました。
気候が夏から冬へ変わるのと同じ、土の様子も夏から冬へ変わりはじめました。
b0066067_17173084.jpgb0066067_17173971.jpg
台風の来ない年は、ぶどうの葉の紅葉も綺麗です!
b0066067_17181139.jpg

[PR]
by seiji1996 | 2005-11-13 17:17 | 栽培
鹿肉と大根の煮物の差し入れ!
今日は、1日中シトシトと雨が降り続きました。
昨日は、半年前に宮崎市内にオープンしたジャスコに行って、試飲、販売を
行いました。新酒のお披露目と今年のワインを飲んでいただく為です。
4日間行い、日曜日まで行います!

b0066067_21215023.jpg先日、もてなし隊の塩月さんがとってもうれしい差し入れをしてくれました。
鹿肉と大根を煮込んだものです。醤油がベースで味噌が少し入っていて、ほのかに柚子の香りがしてくる…とっても旨い!味付けです。鹿肉は、臭みが無く、噛めば噛むほど味が出てきて食べ出したら止まりません。
1皿持って帰って、新酒のキャンベルと楽しんでみました…。
キャンベルの爽やかな酸味、ホノカナ甘みが口の中で、旨味が倍増。
一緒に煮込んだ大根も味が染込んでいて、美味しかった!
新酒瓶詰から販売、ワイン祭りと忙しかったスタッフへの嬉しい差し入れでした。
[PR]
by seiji1996 | 2005-11-11 21:23 | 都農グルメ
スパークリングワインの季節♪
寒くなってきましたね~。
暑かったり、寒かったりしていた先週は、冬が来るのかねぇ~と
思っていましたが、この数日は、冷え込んできました。
このまま寒くなって欲しいものです。冬が来そうですねっ!

b0066067_18222941.jpg寒くならないと、クリスマスがやってこないような気がして…。クリスマスに向け、スパークリングワインの瓶詰も間近に迫り、今は、タンクの中で冷却処理中です。
ぶどうに含まれる酒石酸をタンクの中で冷却し結晶化させ沈降させます。そうする事で、瓶詰後、ビンの中での酒石酸が結晶化するのを減らせる事ができます。
そう、工場内も更に寒くなってきているのです。
スパークリングワインは、色鮮やかなローズレッドで、イチゴのような甘~い香りと爽やかな酸味がきめ細かな泡とともに楽しめます。
これからのシーズン、クリスマスケーキとともに楽しめるワインです。ポ~ン♪
[PR]
by seiji1996 | 2005-11-09 18:14 | ワイン
大きくなってきました。
週初に咲いたカボチャの実がミルミル大きくなってきました。
直径は、8cmほど。ツヤツヤした果実でとてもきれいです。
この4、5日間で5cmほど大きくなりました。ビックリです。
病気もでず、順調に育ってくれています。
b0066067_15424410.jpg

b0066067_1537409.jpg

葉が朝陽を揃って向いていました。
光合成、太陽の光と地下部から吸い上げた養分を合わせて樹や果実を成る。
ホント、読んで字の如しですね。
[PR]
by seiji1996 | 2005-11-08 15:40 | 菜園