都農ワインホームページへ
 都農ワインの情報満載!                   

カテゴリ
栽培
ワイン
都農グルメ
コミュニティー
葉っぱの会
AUSTRALIA
菜園
イタリア
以前の記事
最新のトラックバック
葉水
from ロマネ・コンティの庭
シラー/シラーズ(ブドウ..
from ブログで情報収集!Blog-..
メオ・カミュゼ・リシュブール
from ワイン 資料
シャトー・ラフィット・ロ..
from ワイン 資料
シャトー・ラフィット・ロ..
from ワイン 資料
デュジャック・クロ・サン..
from ワイン関連資料
ミネストローネ
from 最後の晩餐
フォロー中のブログ
リ ン ク
都農ワイン    
ぶどう園の四季(hyakusyou)
田んぼ通信
☆グランド・スラム☆
よし子ちゃんの九州・鹿児島レポート
荻原葡萄園


プロフィール赤尾誠二
1974年
宮崎県児湯郡川南町生まれ
1993年
高鍋農業高校卒業
同年4月
技師として都農町役場に採用
同年4月から
宮崎県食品加工開発研究センター微生物応用科で一年間研修、都農町果実酒醸造研究所にて3年間の試験醸造に携わる
1994年
山梨県のワイナリーで醸造研修
1996年から都農ワイナリーで栽培、醸造に携わる
2000-2001年、カリフォルニア サクラメントで開催されたUnified Wine&Grape Symposiumに出席
2006年2月
日豪交流事業の一環として、日本を代表して、豪ティンタラワイナリーで2ヶ月半の醸造研修



以前の栽培通信はこちらから!

有限会社 都農ワイン
〒889-1201
宮崎県児湯郡都農町大字川北14609-20
電話:0983-25-5501
FAX:0983-25-5502
English Here
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧
明日は、いよいよ瓶詰です!!
明日からいよいよ瓶詰。今年の新酒がビンに詰められます。
ビン詰機の一部改造の為、エンジニアの折田さんが来てくださっています。
一昨日、改造が終わり試運転!ところが、問題発生!ポンプと連動している操作盤
に“Error1”の文字が・・・。急遽問題可決にあたりました。テスター等、いろんな事を
試し、折田さんたちは、操作盤がおかしいと判断!即発注!!
そして、その部品が今日届き無事に取り替えることができました。よかった!
何が起こるかわからない1回目の瓶詰。その後も、いろんな問題が発覚。
そして、解決・・・。ホント折田さんのお陰で、明日の瓶詰が何とかできそうです。
b0066067_20341343.jpgb0066067_20342483.jpg
取り替えてみると、バッチリ!折田さんたちが判断した操作盤がおかしかった。
おそらく、先日の台風で雷や停電の影響でしょうか…。いずれにせよ、使える様に
なったので、一安心です。

b0066067_20344458.jpgb0066067_20345180.jpg
いろんな作業が重なり、あちこちにホースが散乱。どれがどれだか・・・。

b0066067_2035715.jpgb0066067_20351510.jpg
明日は、キャンベル・アーリー(ロゼ)の瓶詰。
今年のキャンベルは、とっても、フルーティー!イチゴシロップのような甘~い香りの
中に、モモのような香りやミントっぽい香りがしてきます。口あたりも爽やかで、
ほのかな甘みと酸味のバランスがとても好きです。綺麗な仕上がりだと思います。
瓶詰後、少し落ち着いてからどう変化するのか、楽しみです。
販売は、10月16日からです。
[PR]
by seiji1996 | 2005-09-29 21:11 | ワイン
コウモリガ対策!
この数日の朝晩の寒さは、ホント秋そのものですね。
健康管理に気をつけないと・・・。
今日から農場では、コウモリガ探しをしています。
コウモリガは、もちろん山間部には多いのですが、弱っている枝や樹に入ります。
目印になるのは、木屑です。枝の周りを一周して、隋部分に隠れています。
導管を切断されるので、樹がだんだん弱ってしまいます。
弱い樹にしてしまった私たちの管理が悪いのですが、樹ごと枯れ込んでしまう
事もあるので、穴を見つけて、細い針金で突いていきます。
以前からするとその数は、かなり減っているので、明日には終わりそうです。
b0066067_18394859.jpgb0066067_18395777.jpg
わき芽の展開が多くなりました。あまり、伸びすぎなければいいのですが。
b0066067_18401399.jpgb0066067_18402267.jpg
食べた木屑で、穴にフタをしているようです。
[PR]
by seiji1996 | 2005-09-27 18:39 | 栽培
カベルネの様子
今日は、秋晴れと残暑の一日。からっとしているけど外の日差しは、痛いくらい強い。
カベルネの様子を見てきたのですが、なかなか着色が進んでいないよう。
葉も風で痛んだ葉が枯れはじめているのもありました。厳しい状況。
限界を見極めて、収穫の事を考えておかないと。これから、工場長に相談しながら、
早熟の赤ワイン用ぶどうの品種を決めていきます。
植えても収穫できるまでに3年はかかるので、計画的に改植なきゃ。
b0066067_1617539.jpgb0066067_1618698.jpg

工場では、瓶詰め機の分解、手洗いをはじめました。今シーズンもよろしく。という
気持ちで、分解できるところは、できるかぎりバラしていきます。組み立てられるように
覚えとかないといけませんけど…。たまにあるんです。このネジあまっているけど…。
[PR]
by seiji1996 | 2005-09-25 16:28 | 栽培
彼岸過ぎましたが、暑い!!
暑さ、寒さも彼岸まで、っと言いますが、まだまだ暑い都農です。
日中は、30℃を越しています。外での作業は減って、冷却処理に入った
タンクのそばでの作業が増えてきたので、工場内は涼しいです。
明日からは瓶詰機の分解。複雑な構造の機械なので、意外とドキドキする作業。

カボチャの目がずいぶん出てきました。10粒ほど撒いた種から
殆ど発芽してきました。”ほっこり”という品種です。
カボチャの種類ってものすごくあるんですね。ネットで調べていて
驚きました。この”ほっこり”は、ポクポクした食感で、甘みがあって美味しい品種です。
煮物が好きな私ですが、ロゼと煮物って相性が良いですよね。
b0066067_1172559.jpg

[PR]
by seiji1996 | 2005-09-24 11:06 | 栽培
瓶詰に向け工場可動!いよいよ新酒瓶詰。
工場では、来週末の瓶詰に向けて、バタバタと動き始めています。
瓶詰は、衛生的に気を使う作業なので、機械やラインはもちろんなんですが、瓶詰室
以外の場所から工場全体をきれいにするような勢いでひたすら掃除をしていきます。
みんなで汚れている所発見隊!です!もちろん、私より、家で家事をしている奥様方の
目の方が鋭く光ります。ここもあそこも~。今日で、何とかきれいになり、お掃除終了です。
来週末の瓶詰を皮切りに、10月は、瓶詰、製品づくりに忙しくなってきます。

10月16日より いよいよ 2005年の新酒の販売です。
キャンベル・アーリー(ロゼワイン)とマスカット・ベリーA(赤ワイン)を同時販売です。
今年は、雨も少なく天候に恵まれ、例年にも増して美味しいワインに仕上がりそうです。
私は、今年の赤ワインの新酒がとても楽しみでなりません。いい仕上がりの年になりそう!

b0066067_18425117.jpgb0066067_1843094.jpg
 工場内外ピカピカになりましたよ~!
[PR]
by seiji1996 | 2005-09-22 18:44 | ワイン
突然のお客様。
今日、熊本でウェディングハウスのマネージャーをしているソムリエ日吉さんが
お見えになりました。なんと、バイク好きの日吉さん。熊本から約200km
の道のりをバイクで都農まで来られました。
コーヒーショップをやっていた頃からワインが好きでサービスをはじめ、
少しずつステップアップしてソムリエを目指してきたそうです。
ワインを楽しむためのサービスをこれまで必死でやってきたんですが、ここ最近
このままでいいのかなぁ~とモンモンとしていたとか・・・。
あるワインの現場で体験した事をきっかけに、栽培や醸造の現場の懸命さに驚き、
日本のワインをもっと知らないといけないし、伝えないといけない!と
考えさせられたそうです。それも、ホントここ数日の話だとか・・・。
風の便りで聞いた都農ワインをネットで調べ、都農ワインのホームページ
たどりつき、内容の凄さにとても驚いたそうです。いてもたってもいられなくなり、
翌朝(今日の早朝)バイクにまたがり、ひたすら都農ワインを目指してこられたそうです。

農場を案内しぶどうを見ていただきました。台風後の生々しい畑だったのですが、
これが現実です。そして、その中で、何とか踏ん張っているぶどうも見てもらいました。
ワインを作る仕事に携わっている私ですが、ワインをサービスしている日吉さんの経験談
などとても良いお話を聞くことができました。刺激になりました。
ワインのサービスを含めるとワインの存在ってとても奥深く感じました。
日吉さんはとても穏やかですが、前向きで純粋な方でした。また来てくださいね~。
b0066067_2139731.jpgb0066067_21391887.jpg
そう、キャンベルズ通信でも紹介させて頂いた、ソムリエ柳信弘さん。
偶然ですが、今日は、お二人のソムリエの方が、都農ワイナリーに来てくださいました。
有難うございます!
[PR]
by seiji1996 | 2005-09-20 21:40 | コミュニティー
カボチャづくり
今日は、快晴の都農。3連休とも天気が良く、お客様も多くお見えになりました。
広場の木陰で、ご家族でお弁当を食べているお客さんも多く、賑わっていました。

カボチャの種を数粒セルトレーを使って、撒いてみました。
土づくりをした土をセルに入れ、水に浸してから種を入れてみました。
それから5日目を迎えた今日、見事な芽が出てきました。正直ビックリ!
来作に、春カボチャを少しやってみたいと考えているので、その練習です。
都農で取組んでいる循環型農業、野菜全般に生ゴミ処理物を使って、
土づくりから行い栽培されています。ぶどうもそうですが、根の張る環境が大切なのは、
植物にとっては皆同じ。苗ができたら、畑の隅に植えてみて、どんな生育をするのか、
観察して行こう!ぶどう栽培にも生かせるようなヒントがあるかもしれません。
b0066067_1419258.jpg

カベルネの糖度が17度近くになりました。はっきりと健全果実と弱っているのが
分かれています。来月上旬の収穫になりそうです。
b0066067_14191346.jpgb0066067_14192029.jpg
[PR]
by seiji1996 | 2005-09-19 12:53 | 菜園
すっぱいけど美味しい。
今日は、息子の耀平(3歳)が遊びに来た!
農場に連れて行き、ぶどうを見せた。
醸造の作業中だったので、数分だけだったが、
とても喜んでいた。ぶどー!っと叫びながら、
園内をかけ回っていた。
一粒食べて・・・。
酸っぱさと渋さにそれ以上手は出しませんでした。
b0066067_2024398.jpgb0066067_2024487.jpg

都農の子供達に土づくりの話やぶどうの話をすると喜ぶだろうなぁと思いました。
[PR]
by seiji1996 | 2005-09-18 20:27 | 栽培
昨晩、飲んじゃったワイン!
この数日、無性にワインが飲みたくて、飲みたくて・・・。
ワイン作っていて、ワインを毎日見ているんですが、飲みたくて・・・。
そう、もっと、もっと世界のワインを飲まないかんとです。
ハナサキガニを工場長がゲット!実家が北海道なので、送ってもらったようです。
やさしいお母さんです…。そのありがたいカニさんを食べながら、ワインを飲む事に・・・。
ハナサキガニは、味がとても濃厚で、磯の風味が、徐々にいつまでも残るような旨さ。
肉の食感も歯ごたえがあり、とても贅沢な気分になります。幸せでした!
最後には、工場長が、おかゆを作ってくれ、カニでおなかいっぱいの夜になりました。

b0066067_2083056.jpgペティアン ポエ
ビオのスパークは、初めて飲みました。ブルゴーニュの自然派生産者の間で話題になったらしいです。細かな泡立ちと、黄色味が強く、若干甘味もあり、酸味がしっかりしていました。シードルのようなワインでした。
b0066067_209378.jpg2002年 都農ワイン 
シャルドネ アンフィルタード
きれいなビン熟成が進んでいて、シャルドネらしい風味と、口あたりが柔らかい。
骨格もしっかりしていて、美味しかったです。リリースして2年半になりますが、思っていたよりしっかりしていたので、驚きました。
b0066067_2092651.jpg1997年 オーパス・ワン
カリフォルニアワインの最高峰ともいえるオーパスワン。2000年に工場長とカリフォルニアに行った時に購入したワインです。豪華なワイナリーで、超密植の畑。そして、ティスティングの時に濃さと華やかさ、とにかく凄く旨くて、鳥肌がたった事を思い出しました。
緊張の抜栓。あれから5年経って・・・。とても華やかで、濃厚な香りが広がってきました。気持ちが良い香りです~。樽の香りもほのかで綺麗で。口に含むと滑らかなタンニンとストレートで豊かな果実感。どっしりしているんですが、柔らかい。味わい深いワインでした。

世界のワインの奥深さ、凄さを体験しました。


続きは、こちらから!
[PR]
by seiji1996 | 2005-09-17 23:30 | ワイン
甘みがのってきました。
b0066067_18384189.jpg
わき芽の芽立ちが多くなってきました。
不思議ですよね。葉が無くなると、次の葉が出てくるんですから。

b0066067_18542933.jpgカベルネの痛み具合の進行は、止まったような・・・。果実の粒もちょっと小さくなってきたようにも感じました。
そして、味も少し濃くなったような気がします。
現在の糖度は、17度。
結構甘みがのってきました。
[PR]
by seiji1996 | 2005-09-16 18:55 | 栽培