都農ワインホームページへ
 都農ワインの情報満載!                   

カテゴリ
栽培
ワイン
都農グルメ
コミュニティー
葉っぱの会
AUSTRALIA
菜園
イタリア
以前の記事
最新のトラックバック
葉水
from ロマネ・コンティの庭
シラー/シラーズ(ブドウ..
from ブログで情報収集!Blog-..
メオ・カミュゼ・リシュブール
from ワイン 資料
シャトー・ラフィット・ロ..
from ワイン 資料
シャトー・ラフィット・ロ..
from ワイン 資料
デュジャック・クロ・サン..
from ワイン関連資料
ミネストローネ
from 最後の晩餐
フォロー中のブログ
リ ン ク
都農ワイン    
ぶどう園の四季(hyakusyou)
田んぼ通信
☆グランド・スラム☆
よし子ちゃんの九州・鹿児島レポート
荻原葡萄園


プロフィール赤尾誠二
1974年
宮崎県児湯郡川南町生まれ
1993年
高鍋農業高校卒業
同年4月
技師として都農町役場に採用
同年4月から
宮崎県食品加工開発研究センター微生物応用科で一年間研修、都農町果実酒醸造研究所にて3年間の試験醸造に携わる
1994年
山梨県のワイナリーで醸造研修
1996年から都農ワイナリーで栽培、醸造に携わる
2000-2001年、カリフォルニア サクラメントで開催されたUnified Wine&Grape Symposiumに出席
2006年2月
日豪交流事業の一環として、日本を代表して、豪ティンタラワイナリーで2ヶ月半の醸造研修



以前の栽培通信はこちらから!

有限会社 都農ワイン
〒889-1201
宮崎県児湯郡都農町大字川北14609-20
電話:0983-25-5501
FAX:0983-25-5502
English Here
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧
エコカレッジ発表会
今日は、うめわいんの出荷。何とか製品作り間に合いました~。
いつながらドタバタした出荷になり、バイトの皆さんにご迷惑お掛けしました。

午後は、都農町でぶどう部会の会長をしている黒木玲二さんが宮崎大学で行われた
エコカレッジエリア構想研究会で発表をしました。なぜ、エコカレッジかというと、
都農町では、環境保全型農業に取組んでいます。生ゴミを堆肥化にする実験プラント
を設置し、地区単位でモデル的な取り組みをしているところです。
役場の担当課長補佐が実験総括を発表しました。家庭、レストラン、スーパー等から
出る生ゴミを堆肥にして、健全な作物を育てる為の土作りに利用します。
そして、農作物を消費者が食し、その残物を生ゴミとして堆肥化する。という循環。
今後の展開と課題を最後に発表を終えました。
b0066067_7481969.jpg

その後、黒木玲二さんの発表。処理物の利用技術(土づくり)について、
映像とともに取り組んできて、目からうろこ、体感した事などを発表しました。
都農ワインと係わり、工場長のいいワインを作りたいという熱い情熱から
「もっと、いいぶどうを作らないかん!」という気持ちになったそうです。
また、地元の有機農業研究会の皆さんとの出会いから、土づくりの大切さを教えて
もらい、健全な作物を育てるためには、何が必要なのか、発想の転換が必要である
事をまず、教えて頂き、これまでの固定概念からの脱却が必要だと感じたそうです。
土づくりの際、投入した堆肥を様々な微生物が分解し、団粒構造を形成していきます。
団粒構造には微生物の働きが必要です。そして、その団粒に取り込まれたミネラル、
微生物の副産物を植物が利用し、健全な樹体(ぶどう)を作る源にしています。
肥料を植物に与えるのではなく、土の微生物に与える。という地元有機農業研究会の
考え、まさにそのとおりの現象が現場ではおきていることを、玲二さんの畑の写真を
スクリーンで流しながら発表しました。会場には、地元有機農業研究会の仲間達が
応援にかけつけて下さり、玲二さんも力が入っていました。
b0066067_749327.jpgb0066067_7491369.jpg
b0066067_7492920.jpg懇親会では、都農ワインが出ました。楽しい懇親会で、盛り上がりました。
最後に通也さん(有機農業研究会 会長)が絞めの挨拶!
答えは、現場にしかない。もの作りの現場からそれらの裏付けを科学的なデータで大学や研究機関が照明してくれる・・・。
私達の自信が更に深まってきました。と熱弁!!
かっこよかった~。


[PR]
by seiji1996 | 2005-07-22 23:47 | コミュニティー
今日は、シャルドネの糖度を計ってみました。
今日も暑い暑い日が続いています。
気象庁のHPで雲の様子が見れますが、赤道付近で大きな雲が渦を
巻きはじめています。これが台風にならなければいいのですが・・・。

今日は、平棚区 シャルドネの糖度を計ってみました!
なんと、もう11度超えています。ビックリ!!
やや黄色くなっているぶどうでは、17度近いのもありました。
なぜ、ビックリかというと、これまでは、ベレゾーンから1週間くらいで、
8度前後でしたので、熟し方が1週間ほど早い感じがするんです。
それから、実際食べてみるとまだまだすっぱいんです~!味が濃いかも!
ですから、糖度計をのぞいてみて驚きました。
ベレゾーンも昨年より1週間早くはじまりまったことも考えると、
収穫が早くなりそうです。糖度18度前後までは、3日間で糖度が1度上昇・・・
早い園では、8月10日前後には、収穫を開始できそうです。
キャンベルの仕込とスーパー重なりそう!
b0066067_2029135.jpg
b0066067_20293793.jpgb0066067_20294674.jpg
種も硬くなってきました。
b0066067_20301984.jpg
見えますか~  Brix計をのぞくと・・・ Brix 11.2度
デジカメは偉い!!!、糖度計をのぞくようにピントを合わせると、バッチリ撮れるんです!
デジカメ:canon IXY 4.0Mega Pixels
撮影モード:マクロモード、蛍光灯モード
撮影日:2005年7月21日、晴れ
[PR]
by seiji1996 | 2005-07-21 20:31 | 栽培
シャルドネの巻き蔓房。
連日の猛暑。しかも、寝苦しい夜?が続いています。
サマータイム制をバイトの皆さんに提案。
昼の一番暑い時間帯を休憩にして、朝早く、夕暮れまで。
この次の作業の時は、そうしないと体が危ない・・・。

シャルドネの巻き蔓の作についている房。
巻き蔓は、節々から出ていますが、1房目の果実、2房目の次くらいから
巻き蔓が房になっているのが多いです。樹が充実して力があれば、何房もつく?
確かに、充実した園の木の枝には、3房大きい房がついている園もある。
しかし、その果実を充実させるには負担がかかりすぎる事と、より良い品質を目指す為に
ある程度、房を整理し負担を軽減していきます。果実の着果負担は、思う以上にあります。
今年は、カベルネも思い切って摘果しました。質の良い果実を得るためには、
土づくりも成長に合わせた肥培管理も重要、そして、仕立てなどの整枝剪定も
大切な作業です。どの技術も有機農業研究会とぶどう生産者の地元の技術です。
b0066067_11315648.jpg

[PR]
by seiji1996 | 2005-07-19 11:31 | 栽培
葉の中心から紅葉するんですね。
黄色と緑&赤。ぶどうにとまる 葉っぱの蝶みたい。
b0066067_1134934.jpg

デジカメ:canon IXY 4.0Mega Pixels
撮影モード:マクロモード、AWB
撮影日:2005年7月18日、晴れ
[PR]
by seiji1996 | 2005-07-19 08:32 | 葉っぱの会
うめスパ瓶詰、めちゃくちゃ暑かった。
今日も暑い一日になりました。
昨日から瓶詰に向けた準備でドタバタ・・・
うめわいんがようやく瓶詰できるようになりました。
今日は、うめわいんのスパークリングの瓶詰、うめの香りと柑橘系の香りが
工場内で漂っています。ほんのり甘く、グレープフルーツやバナナ、
みかんのような香りに梅の香りがベースにある、清々しいワイン。
キリリと冷やして、デザートや食前に楽しめるワインだと思います。
詳しくは、小畑の醸造通信で!販売は、7月23日からです!

それにしても、夏の瓶詰は、しんどい!
機械の洗浄には、お湯を使うし、機械の殺菌では、熱湯を使う。
瓶詰室内は、サウナ状態。夏の瓶詰は、ダイエットにいいかも!
たぶん2kgくらいは痩せたかなぁ?
b0066067_11304829.jpg

デジカメ:canon IXY 4.0Mega Pixels
撮影モード:キッズモード、AWB
撮影日:2005年7月18日、あつい
キッズモードなかなかいいです。機械が動いている時でもOKでした。
[PR]
by seiji1996 | 2005-07-18 23:58 | ワイン
シャルドネのベレゾーンがはじまりました。
今日も暑いあちい都農です。
汗が止まりません。

シャルドネがベレゾーンに入りました。
粒を触ると今まで硬かった粒が、"ぶにょん"と柔らかくなってきました。
朝日に照らされた粒、中の種が透けて見えます。
樹全体からつながっている維管束まで透けて見えます。
これから、ベレゾーンまでに蓄えた養分を代謝していきます。
今までの状況ですと、特に従来から棚仕立て区は、大変順調。
目安の1つにしているのが、”すっぱさ”です。
かなりすっぱいので、口にするのに勇気がいりますが、このすっぱさ加減、
薄いか、濃いかで、樹の状態とてらし合わせたりします。
最近食べ過ぎちゃって・・・。口の周りのシワが増えそう・・・。
糖度もこれから上がり始めていきますので、分析していくのも楽しみです。
b0066067_14565283.jpg



次の写真もあります。こちら。
[PR]
by seiji1996 | 2005-07-16 14:59 | 栽培
ワインセミナーに出席しました。
昨日は、東京で開催された第21回ワインセミナーに出席してきました。
このワインセミナーは、ワイン醸造技術と業界動向等を国内で活躍のワインメーカー、
いろんな関係機関の方々が発表をし情報交換するセミナーです。
数年前に何度か出席したことがあったのですが、今回は、発表者側として、
工場長が講演指名を受けました。大変名誉な事です。
演題は、『都農ワイナリーの目指すワイン造り』時間は、60分。
ワイナリーができるまでと、ワイン造り、地域コミュニティー等熱い思いをのせて、発表。
とても、いい話でした。序盤は緊張していましたが、徐々にのってきて・・・
さすがですね~。工場長!
b0066067_11132753.jpg
終わりころの数十分、私が都農ワインのぶどう栽培として、土づくりに取り組んだ経緯、
や写真中心にぶどうの1年間をお見せし、紅葉した時のうれしかった話や
品質が上がり始めていることや、収穫量が増えてきたこと、農薬使用量が減ったこと、
そして、台風の話。を写真とともにお伝えしました。
b0066067_11141435.jpg

セミナーを終えて、醸造設備やワインの香りなどためになる話を聞くことができました。
都農ワインができて、今年で10回目の仕込がもうすぐはじまります。
初心のようなこまかな心がけの大切さを感じました。

夜は、アステックの佐藤さん(瓶詰機などで大変お世話になっているエンジニアの方)と
吉田さんと合流し、近くの居酒屋へ行きました。
東京で会うのも新鮮な気持ちがするね~と吉田さん。
発表が終わって、ホットしている私たち。楽しいお酒が飲めました~。
お世話になりました~。
b0066067_11144034.jpg

b0066067_11151865.jpgb0066067_11153542.jpg

b0066067_1116981.jpgb0066067_1115592.jpg←これ~! 佐藤さんたちと一緒に行った居酒屋で、割箸のおみくじがありました。
そこでなんと、私のもっていた割箸が・・・大吉!!! ビックリこきました~。
←大吉の方には、焼酎1本!もらっちゃいました。翌日の事も考えず、飲みすぎてしまった・・・。


[PR]
by seiji1996 | 2005-07-13 09:30 | ワイン
ワンワン?
今日は晴れ。久しぶりの青空です。いい湿りになりました。
外は、ムスムス。なんともいえない湿度と暑さ。
明日は、ちょっと雨が降るようですが、しばらくいい天気が続きそう。

今週は、草刈と、蔓切り。数日で終わる予定です。
コンテナ洗いも今日で終わり、大きな作業は、収穫を待つのみになりそうです。
園を歩いていて、犬の足跡発見。近所の犬が遊びに来ているようです。
今度、うちのローラも誘って、農場行こうかな~。
b0066067_12403936.jpg

シャルドネの生長点が止まってきた枝が増えてきました。
枝の色も木質化して、硬い皮になりはじめています。
今週シャルドネは、ベレゾーンに入りそうです。
少しずつ種が透けて見えるようになって来ました。
b0066067_12423989.jpgb0066067_12424893.jpg
[PR]
by seiji1996 | 2005-07-11 12:40 | 栽培
連日の雨。
昨夜も結構な雨が降りました。
前線が北上したようです。しかし、来週また南下し、天気が崩れるとか・・・
来週いっぱいまで、雨の多い日が続きそう。

農場では、作業のほうは、ひと段落していますが、雄二さんには、
樹周りの草刈と葉面散布を天気を見ながらお願いしています。

シャルドネの一部で、生長点が止まりそうだった枝がまた伸び始めてきました。
全部じゃなく、時々見かけます。枝のやや太い枝、果実の多い枝(大きい)ほど
伸びてきているようです。そんな枝ほど、棚の内側に巻いていたはずの枝が
外向きになっています。これからどんな伸び方するのか要観察です・・・。
b0066067_18232121.jpg
b0066067_18233756.jpgb0066067_1824164.jpg
[PR]
by seiji1996 | 2005-07-10 18:24 | 栽培
都農の雨量
昨日と一昨日の夜は、気温も22度前後と久しぶりに寝やすい夜でした。
今前線が、九州の南に来ており、しばらく天気は回復?
来週また北上してくるので、もう一降り来そうですね。
この雨で、梅雨が終わるかもしれません。
昨日雨量計を集計してみました。現在1月から6月までで雨量は、650㎜。
例年ですと6月までで1200㎜程度降っています。約半分です。ビックリしました。
b0066067_8344615.jpg
モグラの跡が多くなり始めました。
ミミズが増えているのでしょう。
[PR]
by seiji1996 | 2005-07-08 08:35 | 栽培