都農ワインホームページへ
 都農ワインの情報満載!                   

カテゴリ
栽培
ワイン
都農グルメ
コミュニティー
葉っぱの会
AUSTRALIA
菜園
イタリア
以前の記事
最新のトラックバック
葉水
from ロマネ・コンティの庭
シラー/シラーズ(ブドウ..
from ブログで情報収集!Blog-..
メオ・カミュゼ・リシュブール
from ワイン 資料
シャトー・ラフィット・ロ..
from ワイン 資料
シャトー・ラフィット・ロ..
from ワイン 資料
デュジャック・クロ・サン..
from ワイン関連資料
ミネストローネ
from 最後の晩餐
お気に入りブログ
リ ン ク
都農ワイン    
ぶどう園の四季(hyakusyou)
田んぼ通信
☆グランド・スラム☆
よし子ちゃんの九州・鹿児島レポート
荻原葡萄園


プロフィール赤尾誠二
1974年
宮崎県児湯郡川南町生まれ
1993年
高鍋農業高校卒業
同年4月
技師として都農町役場に採用
同年4月から
宮崎県食品加工開発研究センター微生物応用科で一年間研修、都農町果実酒醸造研究所にて3年間の試験醸造に携わる
1994年
山梨県のワイナリーで醸造研修
1996年から都農ワイナリーで栽培、醸造に携わる
2000-2001年、カリフォルニア サクラメントで開催されたUnified Wine&Grape Symposiumに出席
2006年2月
日豪交流事業の一環として、日本を代表して、豪ティンタラワイナリーで2ヶ月半の醸造研修



以前の栽培通信はこちらから!

有限会社 都農ワイン
〒889-1201
宮崎県児湯郡都農町大字川北14609-20
電話:0983-25-5501
FAX:0983-25-5502
English Here
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:菜園( 13 )
野菜作り第2段のはじまりです。
第2段の野菜として、先週、木曜日に種まきをしました。
一粒万倍日といって、種まき日に最適な日が暦に載っています。
b0066067_14152082.jpgb0066067_14152873.jpg
3日で萌芽の始まった、水菜、ルッコッラ、ミント、カブ。楽しみです。
種まき1週間前にセルトレー用の土作り、種まき日が過ぎて、定植する
園の土作り、来月、第3段の種まきをします。
b0066067_14161458.jpgb0066067_1416649.jpg
実験もかねて、20種類ほどのハーブと野菜を植えてみます。
でも、一度にたくさんではなくて、少しずつやっています。

ズッキーニの花は綺麗です。こちら。
[PR]
by seiji1996 | 2006-05-30 14:17 | 菜園
無農薬のサニーレタス。採れたての新鮮野菜は甘くてうまい!
今日は、サニーレタスの第3段の収穫。土作をしている畑で栽培しています。
梅雨入り宣言…。梅雨入りすると、晴れたりする年もありますが、工場長の友人の
気象予報士?によると、今年の梅雨は、長引くようだと言っていました。
b0066067_14124743.jpgb0066067_1413122.jpg
でも、今日は、快晴の都農です。今朝早く、サニーレタスを収穫しました。
サニーレタスらしく葉の先が真っ赤になり、ちじれちじれになって、見た目も
綺麗です。しかも、歯ごたえがシャキシャキで、甘くておいしい。
農薬も使っていないので、安心して思いっきり食べれます。
今日は、都農ファームカフェと、ワイナリーで販売させていただきました。
ランチのサンドイッチに使った自社サニーレタスは、うめかった~ですよ♪
b0066067_14132312.jpgb0066067_15154118.jpg

[PR]
by seiji1996 | 2006-05-28 14:14 | 菜園
サニーレタスと水菜を収穫しました。
昨日から久しぶりの晴天になりました。火曜日までは、天気がよさそうです。
b0066067_18542326.jpg

ミニ菜園でサニーレタスの大きくなったものだけ収穫しました。
日が照っている時に収穫すると駄目ですね。すぐシンナリしてしまいます。
b0066067_18544379.jpgb0066067_18545344.jpg
早朝に収穫するのが、一番いいと聞いていましたが、本当のようです。
この次は、早朝に挑戦してみたいです。サニーレタスも水菜も作りやすいと
聞いていました。でも、乾燥したり、雨が多かったり、ちょっと心配でしたけど、
虫にも食べられず、病気にもならず、農薬は使わず収穫できました。
b0066067_18553162.jpg野菜は、ぶどうに比べて生育が早く、水管理、生育管理、段取り、スケジュール…
地元有機農業研究会のプロの農家さんは、やっぱりプロだと感じました。
[PR]
by seiji1996 | 2006-05-21 18:55 | 菜園
家庭菜園のようなミニ菜園に挑戦しています。
ぶどう園の下で、レタス、水菜、バジル、ズッキーニを作っています。
b0066067_1832929.jpgb0066067_1834426.jpg
ここの畑は、特に乾燥しやすいので、毎日のように潅水をしなければなりません。
今朝見た時に元気の無かったレタス、潅水後みるみる葉が起きて艶々してきました。
これまで、何度か野菜作りをした事があります。それは、ぶどうよりも大変でした。
生育が早く、こまめな管理が必要だからです。オープンカフェで使う野菜として、
栽培しています。土づくりした畑で、農薬を使わないで収穫したいです。
今は、大きくなるだけでも嬉しく思う程度のレベルですが、少しずつレベルアップ!
近い将来、菜園をもう少し増やしたいです。自分たちが栽培した野菜と手作りの料理、
そして、都農のワインをワイナリーの海の見えるカフェで楽しんでもらいたいです。
でも、人手が足りないので大変ですが、少しずつやっていきたいです。
b0066067_1835746.jpgb0066067_18478.jpg

[PR]
by seiji1996 | 2006-05-04 18:04 | 菜園
芋掘り;寒さに負けない元気なお芋、きっと僕より寒さに強い。
日増しに寒くなってきましたね。宮崎はと沖縄以外は、雪?
鹿児島でも大分でも雪が降るらしいですね。それでも都農の朝晩は、0℃は、
下回っています。結構寒いですよー。朝は、布団が私を離してくれません…。
明日は瓶詰なので、6時出社!ん~・・・考えたくない・・・。
b0066067_20311497.jpg
昨日から芋堀りをしています。ぶどう園の隣の空き地に昨年から植えています。
霜は、何度と無く降りているはずなんですが、芋くんは、元気に土の中で
待ってくれていました。「収穫が遅くなってごめんなさい。」
作業が合わなくて、遅れに遅れてしまいました・・・。
土づくりをしていたこの畑は、病気も少なく、健全な芋が多かったです。
収穫量は、芋の大きさが若干小さかったんですが、
昨年とほぼ同じなりました。3t。焼酎用の原料として明日出荷です。
おいしそうな芋をとっておいて、焼き芋したいなぁ!!
b0066067_20312633.jpg


お芋の様子は、こちらから。
[PR]
by seiji1996 | 2005-12-16 20:32 | 菜園
根を張る かぼちゃ、大地とつながる ネットワーク。
都農も寒い日が続いています…。全国的に、本格的な寒さがきていますね。
今日、地元有機農業研究会の三輪さんとかぼちゃの根を見てみました。
養分を求めて根が張るんじゃなくて、樹が充実しているから根が張れる。そして、
今出ている根は、その次の葉や果実を充実させる為に活動している。充実しているから
次に繋げられる。という事を教えてくださいました。かぼちゃネットワーク(根っとわーく?)
また、かぼちゃの根が節からもたくさん出ているのにも驚きました。
土にささっているくらいだろうと思っていたら、すごい量の根が張っているんです。
そして、部分的に根が出ている部分と、出ていない部分がはっきり分かれています。
果実や花などの着果負担、天候によって、樹が充実しきれていない部分には、
根が無く、また、その時期に追肥が必要だという事も同時に解ります。
b0066067_20111384.jpg

根なだけに奥が深い。三輪さんの説明は、いつもガッテンな事ばかりです。
葉や枝、果実だけ見ていても、土の中を見ないと解らない事がたくさんあるんですね。
一番重要な時期は、苗の時期。苗半作という言葉があるくらいですから…。
今日は、その事を教えてもらいました。
b0066067_20131413.jpgb0066067_20132373.jpg
[PR]
by seiji1996 | 2005-12-11 23:11 | 菜園
無農薬で病気しらず、こんなかぼちゃにわたしもなりたい。
今日で、3日間続けて、霜が降りました。
土をづくりを行い、根の張る環境を作り、樹を健全に充実させる管理ができれば、
病気が減り、農薬が減る。美味しくて、体にいい作物作りは、地元有機農業研究会の
リーダー三輪さんに指導してもらっています。今回、ちょっとだけ植えてみたかぼちゃ。
9月上旬に種を撒いて、約3ヶ月間。とうとう、霜にあわせてしまいました。
でも、霜にやられ方が違うようです。充実している樹は、細胞がしっかりしているので、
葉や枝が、茶色くなり、バリバリにならなくて、しんなりするそうです。
b0066067_15545485.jpgb0066067_155532.jpg
結局、これまで農薬は一度も使わずに、病気にもならず。生育してくれました。
根の張る環境、土づくりの大切さを改めて感じました。
全部が完熟するまでもう少しだったんですが、なんと!収穫量は、40kg!!
直径15cm、2kgの果実が20個収穫できました。
苗は、15本ほどで、2個以上は、摘果したので、本来適期に植えつけていれば、
1.5~2倍くらいは、収穫できたんじゃないかなぁ~とそんな虫のいい話は無いか…。
気になるお味の方は、もう少し先です♪
[PR]
by seiji1996 | 2005-12-06 15:55 | 菜園
かぼちゃの表情・・・ ここは何処?私はだぁれ?小人になりたい。
カラッとしていて、今日もいい天気になりました。
今週から、来月中頃まで御歳暮、クリスマスに向け忙しくなりそう♪
風邪ひかないよう、気を引き締めていこう!
b0066067_193614.jpg
かぼちゃの様子です。
伸びた蔓が、節毎にくの字に伸び、枝色が濃く、枝が締まっています。
葉柄がUの字に伸び、葉は、受け皿のよう葉脈が締まっていて、
葉色も良く、ツヤがあり、健全な生育をしています。
ぶどうも同じですが、地元有機農業研究会の皆さんに、植物の表情を
栽培者がどう捉えるかで、栽培管理が変わる事を教えてもらっています。
ということは、できる作物も人によって変わります。
毎日変化している表情を見逃すと後々の結果に差がでてきます。
私は、なかなか気付かない所も多くて…。やっぱり、プロの目は違います。
先日、プロのかぼちゃ農家さんに見てもらったのですが、これまで、
どんな管理をしてきたかを言い当てたり、いつ種を播いた?など…。
「実は、種まきが1月遅かったんです…。」すぐバレちゃいました…。
この方は、すごい人なんです!かぼちゃ一筋のプロ。
今度、ご紹介しますね♪
[PR]
by seiji1996 | 2005-11-15 19:37 | 菜園
大きくなってきました。
週初に咲いたカボチャの実がミルミル大きくなってきました。
直径は、8cmほど。ツヤツヤした果実でとてもきれいです。
この4、5日間で5cmほど大きくなりました。ビックリです。
病気もでず、順調に育ってくれています。
b0066067_15424410.jpg

b0066067_1537409.jpg

葉が朝陽を揃って向いていました。
光合成、太陽の光と地下部から吸い上げた養分を合わせて樹や果実を成る。
ホント、読んで字の如しですね。
[PR]
by seiji1996 | 2005-11-08 15:40 | 菜園
芋の草引き。
今日はなんだか蒸し暑い1日でした。今夜は、雨が降ると予報が出ています。
玲二さんのぶどう園では、堆肥撒きがはじまったそうです。
堆肥と土を耕転し、土づくりを行います。でも、雨が心配ですね…。

15aほど、農場の空き地に芋を植えています。その芋畑の草が伸びていて、
芋の葉や蔓が陰になっていました。そこで、数日前、皆さんに草引きをお願いしました。
今年は、7月、8月と雨が少なかったので、実の太りがちょっと心配・・・。
収穫を今月下旬にする予定ですが、ちょっと探って見ると、結構いい大きさの
芋になっていたので、ホッとしたところです。地元有機農業研究会の皆さんに教えて
もらい、土づくりをしたこの畑は、雨が多い時には、排水が良く、雨が少ない時には、
保水力があるんです。土の力ってすごいですね。
b0066067_8435712.jpgb0066067_8441556.jpg


次の写真(季節外れの栗の花)
[PR]
by seiji1996 | 2005-11-05 23:41 | 菜園