都農ワインホームページへ
 都農ワインの情報満載!                   

カテゴリ
栽培
ワイン
都農グルメ
コミュニティー
葉っぱの会
AUSTRALIA
菜園
イタリア
以前の記事
最新のトラックバック
葉水
from ロマネ・コンティの庭
シラー/シラーズ(ブドウ..
from ブログで情報収集!Blog-..
メオ・カミュゼ・リシュブール
from ワイン 資料
シャトー・ラフィット・ロ..
from ワイン 資料
シャトー・ラフィット・ロ..
from ワイン 資料
デュジャック・クロ・サン..
from ワイン関連資料
ミネストローネ
from 最後の晩餐
フォロー中のブログ
リ ン ク
都農ワイン    
ぶどう園の四季(hyakusyou)
田んぼ通信
☆グランド・スラム☆
よし子ちゃんの九州・鹿児島レポート
荻原葡萄園


プロフィール赤尾誠二
1974年
宮崎県児湯郡川南町生まれ
1993年
高鍋農業高校卒業
同年4月
技師として都農町役場に採用
同年4月から
宮崎県食品加工開発研究センター微生物応用科で一年間研修、都農町果実酒醸造研究所にて3年間の試験醸造に携わる
1994年
山梨県のワイナリーで醸造研修
1996年から都農ワイナリーで栽培、醸造に携わる
2000-2001年、カリフォルニア サクラメントで開催されたUnified Wine&Grape Symposiumに出席
2006年2月
日豪交流事業の一環として、日本を代表して、豪ティンタラワイナリーで2ヶ月半の醸造研修



以前の栽培通信はこちらから!

有限会社 都農ワイン
〒889-1201
宮崎県児湯郡都農町大字川北14609-20
電話:0983-25-5501
FAX:0983-25-5502
English Here
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ソービニヨン・ブランクの濃厚な果汁に驚きました。
b0066067_673477.jpg今日は、ソービニヨン・ブランクのプレスをしました。ソービニヨンブランは、白ワインのぶどうですが、赤ワインのセラーでスキンコンタクトを3日間していました。
発酵させずに果皮から旨みを抽出します。発酵させずに浸漬させるのは非常に危険です。
空気との接触による酸化と雑菌による汚染が常に隣りあわせだからです。健全なぶどうと綺麗なタンク、日々のチェックが必要です。通常のスキンコンタクトの時間に比べて非常に時間が長いので、ワインメーカーは頻繁にチェックしていました。濃厚で複雑な味わいと蜂蜜やリンゴのような濃厚な香りに驚きました。ティンタラワイナリーのセラードワだけで販売するそうです。この後、樽で発酵、熟成させ、甘口のデザートワインにするといっていました。

その他にカベルネ・ソービニヨン、シラーズ、グルナッシュのプレスがありました。明日くらいまでがピークのです。いっせいに来たぶどうを1週間ほど発酵させて搾ります。搾る作業が10日間にひとつのピークがきて、その後、発酵の作業が続きます。
明日までで23本くらいのタンクを搾汁する予定です。カベルネの粕出しが一番大変です。果皮がコンパクトで、硬く、かきだすのに力が必要です。ルーブスが、やっているのを見ていると簡単そうだったのですが、私がすると歯が立ちませんでした。スミレのような華やかな香りは、好きですが粕出しはきつかったです!
[PR]
by seiji1996 | 2006-04-12 02:05 | AUSTRALIA