都農ワインホームページへ
 都農ワインの情報満載!                   

カテゴリ
栽培
ワイン
都農グルメ
コミュニティー
葉っぱの会
AUSTRALIA
菜園
イタリア
以前の記事
最新のトラックバック
葉水
from ロマネ・コンティの庭
シラー/シラーズ(ブドウ..
from ブログで情報収集!Blog-..
メオ・カミュゼ・リシュブール
from ワイン 資料
シャトー・ラフィット・ロ..
from ワイン 資料
シャトー・ラフィット・ロ..
from ワイン 資料
デュジャック・クロ・サン..
from ワイン関連資料
ミネストローネ
from 最後の晩餐
フォロー中のブログ
リ ン ク
都農ワイン    
ぶどう園の四季(hyakusyou)
田んぼ通信
☆グランド・スラム☆
よし子ちゃんの九州・鹿児島レポート
荻原葡萄園


プロフィール赤尾誠二
1974年
宮崎県児湯郡川南町生まれ
1993年
高鍋農業高校卒業
同年4月
技師として都農町役場に採用
同年4月から
宮崎県食品加工開発研究センター微生物応用科で一年間研修、都農町果実酒醸造研究所にて3年間の試験醸造に携わる
1994年
山梨県のワイナリーで醸造研修
1996年から都農ワイナリーで栽培、醸造に携わる
2000-2001年、カリフォルニア サクラメントで開催されたUnified Wine&Grape Symposiumに出席
2006年2月
日豪交流事業の一環として、日本を代表して、豪ティンタラワイナリーで2ヶ月半の醸造研修



以前の栽培通信はこちらから!

有限会社 都農ワイン
〒889-1201
宮崎県児湯郡都農町大字川北14609-20
電話:0983-25-5501
FAX:0983-25-5502
English Here
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ワインの評価、ちゃんと訳があるんですね。
ティンタラワイナリーでは、いろんな賞を受賞しています。
ソービニオンブラン、シャルドネ、シラーズ、グルナッシュ、赤スパーク…。
大きなワイナリーでは、大量生産というイメージがありますが…、確かに大量作っています。しかし、大量に作るだけではなくて、ワインをぶどう畑から、細かく選別し仕込みロットを細かく分けて醸造しています。この畑のぶどうは、このプログラム醸造するという判断は、ワインメーカーが決断します。そして、仕込んだ日から、12時間毎に果汁、ワインのティスティングを全タンク、毎日していきます。その時々の香や味で、醸造の仕方を変えているのです。この変える作業は、目で見て、ティスティングして、分析して確かめていきます。大量生産というイメージではありません。小さなワイナリーで醸造している延長線上にあるような感じです。どんな細かな事でも妥協せずに追及し、決断しています。
ここは、気候や土壌が素晴らしいだけではなく、人が携わる事によって、ぶどう栽培とワイン醸造技術も洗練されています。10,000t仕込んでいるワイナリーで、畑の品質から選び抜き、2tのタンクで醸造するくらいです。その結果が、ワインのクオリティーの高さとして評価され、受賞を導いているのです。
b0066067_23114951.jpgそれから、工場内が衛生的に保たれている事です。工場内を綺麗にするという事は、雑菌によるワインの汚染を防げます。忙しくなってくるとどうしても汚くなってきますが、ここは、掃除部隊がいます。羨ましい…。毎日工場内を隅から隅までクリーニングしてくれます。もちろん、セラーハンドのスタッフも工場内を衛生的に保つ事が、いいワインを作る上で、大事な事だと知っています。
b0066067_23135669.jpg「セイジ!お前のワイナリーは綺麗か!」と聞かれて、もちろん綺麗だ!と言うと
「お前のワイナリーは、いいワイナリーだ!」とエイドリアンが言っていました。
都農ワインでも工場内は、かなり綺麗に掃除されています。事務所は、ちょっと汚いですが、工場は綺麗!! 都農ワインでは、忙しくなっても、掃除部隊はいないので、工場長と私がデッキブラシを持って、工場内を掃除しています。
掃除なんて・・・でも、実は、いいワインを作るためには、大事な事です。
[PR]
by seiji1996 | 2006-04-05 23:45 | AUSTRALIA