都農ワインホームページへ
 都農ワインの情報満載!                   

カテゴリ
栽培
ワイン
都農グルメ
コミュニティー
葉っぱの会
AUSTRALIA
菜園
イタリア
以前の記事
最新のトラックバック
葉水
from ロマネ・コンティの庭
シラー/シラーズ(ブドウ..
from ブログで情報収集!Blog-..
メオ・カミュゼ・リシュブール
from ワイン 資料
シャトー・ラフィット・ロ..
from ワイン 資料
シャトー・ラフィット・ロ..
from ワイン 資料
デュジャック・クロ・サン..
from ワイン関連資料
ミネストローネ
from 最後の晩餐
フォロー中のブログ
リ ン ク
都農ワイン    
ぶどう園の四季(hyakusyou)
田んぼ通信
☆グランド・スラム☆
よし子ちゃんの九州・鹿児島レポート
荻原葡萄園


プロフィール赤尾誠二
1974年
宮崎県児湯郡川南町生まれ
1993年
高鍋農業高校卒業
同年4月
技師として都農町役場に採用
同年4月から
宮崎県食品加工開発研究センター微生物応用科で一年間研修、都農町果実酒醸造研究所にて3年間の試験醸造に携わる
1994年
山梨県のワイナリーで醸造研修
1996年から都農ワイナリーで栽培、醸造に携わる
2000-2001年、カリフォルニア サクラメントで開催されたUnified Wine&Grape Symposiumに出席
2006年2月
日豪交流事業の一環として、日本を代表して、豪ティンタラワイナリーで2ヶ月半の醸造研修



以前の栽培通信はこちらから!

有限会社 都農ワイン
〒889-1201
宮崎県児湯郡都農町大字川北14609-20
電話:0983-25-5501
FAX:0983-25-5502
English Here
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ワイン銘醸地の見学。3月のはじまり。
昨日は、午前中は、フリー。工場内を自由に行動して言いとミーティングのときに
話がありました。フリーと言われても…。
b0066067_1791377.jpgb0066067_17105215.jpg
そこで、私が目をつけたのは、プレミアムワインと作るのに、
バスケットプレスをティンタラでは使っています。
そのバスケットプレスにワックスかけをしている仕事が妙に魅力的。させてさせて!
一緒に仕事をさせてもらう事にしました。クリスプというベテランのセラーハンドは、
とても優しい人です。いろんな話ができました。今度、ディナーに一緒に行こうと
誘ってくれました。地元の人で、ティンタラワイナリーで14年働いているスタッフです。

ロウは、パラフィン50%、蜜蝋50%で溶かして使います。

午後は、ティンタラワイナリーのカリスマワインメーカー ポール カーペンター と
共に、車で2時間離れた所のバロッサバレーのワイナリーに行きました。

b0066067_17125373.jpg

モーガンも一緒です。英語で、通訳してくれる、優しいモーガン・・・。
こちらの人の英語は、めちゃくちゃ早く、独特です。モーガンの英語は綺麗で、
噛み砕いて、私に話してくれます。そこで、グルナッシュの農場を見ました。
40年ほどの古木の農場で、すばらしいぶどうが実っていました。
糖度は、25度。とっても甘く、色が濃く、パワフルな味です。
ポールは、めちゃくちゃ背が高く、私の倍以上はあるんじゃないかというくらい
でかいですが、とっても優しく、きさくです。彼の判断力と判断の速さは、凄い。
有名なワインメーカーです。モーガンと2人で舞い上がった一日になりました。
b0066067_17152468.jpg

草性栽培が主流のオーストラリア、都農ワインでしている土づくりの菌糸が、
土をめくるといっぱいありました。面白いです。表面だけだとガチガチの硬い土
に見えますが、めくるとしっとりしていて、強い土の香りがします。
b0066067_1721382.jpgb0066067_17243589.jpg

b0066067_17173983.jpgb0066067_1720116.jpg
若手セラーハンドが僻むくらい、モーガンと私は、特別なプログラムで、
仕事をさせてもらっています。都農ワインのお陰です。
[PR]
by seiji1996 | 2006-03-01 23:48 | AUSTRALIA