都農ワインホームページへ
 都農ワインの情報満載!                   

カテゴリ
栽培
ワイン
都農グルメ
コミュニティー
葉っぱの会
AUSTRALIA
菜園
イタリア
以前の記事
最新のトラックバック
葉水
from ロマネ・コンティの庭
シラー/シラーズ(ブドウ..
from ブログで情報収集!Blog-..
メオ・カミュゼ・リシュブール
from ワイン 資料
シャトー・ラフィット・ロ..
from ワイン 資料
シャトー・ラフィット・ロ..
from ワイン 資料
デュジャック・クロ・サン..
from ワイン関連資料
ミネストローネ
from 最後の晩餐
フォロー中のブログ
リ ン ク
都農ワイン    
ぶどう園の四季(hyakusyou)
田んぼ通信
☆グランド・スラム☆
よし子ちゃんの九州・鹿児島レポート
荻原葡萄園


プロフィール赤尾誠二
1974年
宮崎県児湯郡川南町生まれ
1993年
高鍋農業高校卒業
同年4月
技師として都農町役場に採用
同年4月から
宮崎県食品加工開発研究センター微生物応用科で一年間研修、都農町果実酒醸造研究所にて3年間の試験醸造に携わる
1994年
山梨県のワイナリーで醸造研修
1996年から都農ワイナリーで栽培、醸造に携わる
2000-2001年、カリフォルニア サクラメントで開催されたUnified Wine&Grape Symposiumに出席
2006年2月
日豪交流事業の一環として、日本を代表して、豪ティンタラワイナリーで2ヶ月半の醸造研修



以前の栽培通信はこちらから!

有限会社 都農ワイン
〒889-1201
宮崎県児湯郡都農町大字川北14609-20
電話:0983-25-5501
FAX:0983-25-5502
English Here
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ぶどう園の草刈作業
今日もぐずついた天気ですが、1日曇りで、カラッとしています。
おかしな天気ですね~。来週に入ればお天気は、よくなるようです。
瓶詰でこの数日は、バタバタ状態が続いており、草刈作業が遅れていました。
玲二さんに「トラクターに乗れる方紹介して~」と相談したら、
「俺が行くわ~」と玲二さんが来てくれることになりました。助かります。

膝くらいまで伸びた夏草をトラクターのハンマーナイフで細かく切断していきます。
開花期、ベレゾーン期、収穫期は、ぶどうの根の活動が特に盛んです。
その草が、土の微生物によって分解され、結果、ぶどうの養分として利用されます。
来年の萌芽のために養分を蓄積できる期間としては、今回が最後。
草を刈る時期もぶどうの旬にあわせて刈るようにしています。
草がいつの間にか土に還っていくんですから土の微生物の力ってすごいですよね。
玲二さん!有難うございます!!
そうだ、千切大根(宮崎の特産)の大根が種が蒔いてあった。
土づくりのスケジュールを早めに立てて、スタートしなければ・・・。
b0066067_1414369.jpg






エキサイトブログが携帯閲覧できるようになったそうです。
便利になりました。
[PR]
by seiji1996 | 2005-10-06 14:09 | 栽培